048-973-7321

埼玉県吉川市美南5丁目6-9

  • 最寄り駅
  • JR武蔵野線
  • 「吉川美南駅」
    「吉川駅」
※火曜午前は9:00~12:00
※受付は17:30までになります
※眼鏡、コンタクト処方をご希望の方は終了30分前までに受付をお済ませ下さい。
診療時間 日・祝
9:00~12:30 /
15:00~18:00 手術 / / /

手術のご案内

手術

手術のご案内当クリニックでは、各種手術を行っています。いずれの手術にしても、手術を行う必要性、手術内容や手順などを丁寧にご説明いたします。主な施術は以下の通りです。

当クリニックの白内障手術(日帰り手術)

センチュリオン ビジョンシステム

白内障が進行して日常生活に支障をきたすような場合に、人工のレンズ(眼内レンズ)を入れる手術になります。当クリニックは、日帰り手術を行っています。

当クリニックでは、白内障手術機器『センチュリオン ビジョンシステム』を採用しております。
また、手術のお申し込みから約1ヶ月で手術出来るよう心掛けております。患者様のご希望の手術日がありましたら、ご遠慮せずお申し付けください。

手術では、白く混濁した水晶体を超音波白内障乳化吸引術という方法(専用の器具から超音波を出して水晶体を砕き、シャーベット状にして吸引する)で取り除きます。この際に、水晶体を包んでいる袋(嚢)の後ろの部分を残し、この水晶体後嚢に眼内レンズを挿入します。基本的に局所麻酔下に行い、手術時間は10~15分くらいです(※個人差があります)。

手術後は麻酔の効き目が薄れるまでお休みいただき、目の検査などをした後、何も問題がなければ、そのままお帰りいただけます。

硝子体手術

硝子体手術は、黄斑疾患、網膜静脈閉塞症、糖尿病網膜症の際に行う施術です。主に黄斑の浮腫(むくみ)を取るために行う場合、および硝子体出血などの合併症を治療するための手術になります。

硝子体注射

黄斑の浮腫(むくみ)の治療や新生血管の発生を抑制する方法として行われるのが眼球内に薬剤を直接注入する硝子体注射です。最初に眼球を消毒して麻酔(点眼薬)をかけます。この薬剤には、副腎皮質ホルモンや抗VEGF薬などがあります。

網膜光凝固術

糖尿病網膜症で用いる施術で、中期から進行期にある病期の患者様に対して行います。この疾患は、中期以降になると小さな眼底出血に加え、網膜における血流が悪くなります。そのまま放置すると進行しやすくなります。このように、血流不足による酸素・栄養不足に陥った網膜に対して行うのがレーザー治療(網膜光凝固術)です。

これまでレーザーは視力を低下させるおそれがありましたが、弱いレーザーで網膜の色素上皮を凝固させる治療が可能になったことから、従来のレーザー治療と組みわせて行うことで、視力低下の心配がなくなりました。また1回の照射時間も短く、痛みも少ないことから、患者様の負担も軽減されています。

選択的レーザー線維柱帯形成術

緑内障の患者様に行われる手術療法です。この施術は、房水が流れる通路(シュレム管)の手前の線維柱帯にレーザーを照射し、房水の眼外への排出をスムーズにすることによって眼圧を下げるレーザー手術になります。

外来で、しかも点眼麻酔のみで行え、ほとんど痛みも伴いません。しかし、この治療は、すべての人に効果的というわけではなく、大幅な眼圧下降も期待できません。また、術後数ヵ月以内に効果が失われてしまうこともあります。

外眼部手術

外眼部とは眼球の周囲を取り巻いている付属器官のことで、当院では眼瞼下垂と眼瞼痙攣の手術を行っています。

眼瞼下垂はまぶたが上がりにくい、十分に上がらない状態になる疾患で、先天性なものから眼瞼挙筋の緩みで起きる後天性の場合もあります。手術では眼瞼挙筋を短く縫いつけることで、まぶたを開きやすくします。

眼瞼痙攣は、まぶたが痙攣、あるいは開きにくい状態になる病気です。初期症状としては、ドライアイ、まぶしさを感じるといったことがあり、中年の女性にこの症状は多く見られます。この疾患の治療については、ボツリヌストキシン製剤の治療を行います。これは、眼の周囲の筋肉に対してボツリヌス毒素の注射を行う療法になります。

クリニック概要

診療科目
眼科
住所
埼玉県吉川市美南5丁目6-9
最寄り駅
JR武蔵野線「吉川美南駅」徒歩12分
JR武蔵野線「吉川駅」南口より
メート―観光バス
「ピアラシティ三郷中央行き」に乗車後、「児童館入口」下車し徒歩約2分
TEL
048-973-7321
※火曜午前は9:00~12:00
※受付は17:30までになります
※眼鏡、コンタクト処方をご希望の方は終了30分前までに受付をお済ませ下さい。
診療時間 日・祝
9:00~12:30 /
15:00~18:00 手術 / / /